リフォーム全般|給湯器・ボイラー工事、キッチン・浴室(バスルーム)・トイレ・洗面所のリフォーム|岐阜県可児市/加茂郡白川町

ボイラー取替え

エコキュート ―Aさんの場合―

エコキュート Aさんの場合

Aさんの御宅がエコキュートを選 んだのはこんな理由から。

「我が家は妻と子供二人の四人家 族。夫婦共働きの上、娘が高校へ、息子が中学へそれぞれ入学し、 夜遅くまで家族団らんで起きている時間が長いんです」
「オール電化には以前から関心を持っていました。ただ高価な印象 があったので、あまり真剣に考えたことはありませんでした」

そんなAさんも当社でのリフォームの際に、今までのガスのボイ ラーを取替えようと検討されます。

「家族構成を話したら、冨士屋商 店さんにススメられたんです。オール電化、中でもエコキュートが 良いですよ、って」

エコキュートは安い夜間電力を利用してお湯を沸かしておくシ ステム。比較的大人数のご家族でお湯の使用量が多かったり、夜間 のお湯の利用が多い方にお勧めしています。初期導入費用は高めで すが、トータルすればお得にもなりますね。
Aさんの御宅にお勧めしたのは470リットルのモデル。これは5〜6人 用のモデルで、ワンランク下に370リットル(2〜4人用)のモデル もあります。ただAさんのご家庭は、運動部のお子さんが二人。ご 夫婦もお風呂好きということもあって、ひとつ上のモデルをお勧め しました。冨士屋商店は家族構成はもちろん、趣味嗜好や生活スタ イルに合わせてご提案します。

「娘はテニス部、息子はサッカー 部で、帰宅したら汗を流すためにすぐにシャワーを浴びにいきます 。前は疲れて帰ってきて、汗臭いまま寝込んでしまうこともあった のに、エコキュートにしたらそんなこともなくなったと妻が言って います(笑)。お風呂に入りやすくなったんですね」
「自分も妻も同じで、家に帰ったらまずお風呂。そうすると気分転 換になるんですよ。すっきりした気持ちで家族団らんに集中できる 。思春期は難しい年頃ですが、何だかうまくやっていけそうな気が しています」

エコキュート写真
エコキュート取付工事(A さんの場合)
エコキュートセット(定価735,000円) 514,000
追い炊き配管工事22,000
基礎工事24,000
機器取付配管工費(試運転調整費込) 60,000
電気工事費(二次側のみ/一次側別途) 20,000
諸経費5,000
合計645,000
消費税32,275
総合計677,775
*基本料金なので、現場の配管 ・立地などによって金額は変動します。現地での無料お見積もりを ご依頼ください。
*既設給湯器撤去処分費別途です。

ガス給湯器 ―Bさんの場合―

ガス給湯器 Bさんの場合

息子が一人暮らしを始め、ご自身もそろそろ定年退職が見え始 めたBさん。まだまだ元気なご両親と奥さんの四人暮らしです。

「息子が就職し、手元を離れてく れてちょっとは楽になったんですが、やはり経済的な不安はありま す。自分たち夫婦も両親も今は良いですが、いつどうなるかわから ないし…」
「たまたまそのとき使っていた給湯器が壊れまして、修理も兼ねて 冨士屋商店さんに相談しました。いろいろ高機能な給湯器もありま すがガス給湯器なら、って勧められたんです」

ガス給湯器の特徴は、何と言っても初期投資の安さ。特に日中 のお湯の使用量が多いときには、エコキュートと比較してもランニ ングコストが安い場合も考えられます。余計な機能が付いていなく て、シンプルな点でもお勧めでした。

「やっぱり最新の製品には心惹か れますが(笑)。でもビデオでも携帯電話でも、なかなか使いこな せないのがわたしらの世代ですよね。だったら思い切ってシンプル さ、経済性をとってみました」
「光熱費ですか? 安くはなりましたね。だからというわけではあ りませんが、妻とも外出しやすくなりました。うちの両親も仲が良 いですが、…そうですね、今から夫婦で老後を楽しむプランを温め るのも悪くないかな、なんて考えてます」

ガス給湯器写真
ガス給湯器取付工事(Bさ んの場合)
ガス給湯器セット211,470
追い炊き配管工事(宅内)22,000
機器取付配管工費(試運転調整費込) 34,000
諸経費5,000
合計272,470
消費税13,623
総合計286,093
*基本料金なので、現場の配管 ・立地などによって金額は変動します。現地での無料お見積もりを ご依頼ください。
*既設給湯器撤去処分費別途です。

石油給湯器 ―Cさんの場合―

石油給湯器 Cさんの場合

Cさんは町から離れたペンションを経営しています。ご家族は父 親と奥様、小学生の息子さんが一人います。

「脱サラしてペンション経営を始 めました。この辺りは季節を問わず景色が良く、夏はハイキングや 登山、冬はスキーが楽しめます。知人のコネもあってお客様にはこ と欠かないのですが…」
「とにかく寒いんですよ。町とは段違いですね」

こんな悩みを抱えていらしゃったCさんから、どうにかならない かとご相談を受けました。寒冷地のボイラーにはとにかく火力が必 要。そう考え、石油給湯器を提案しました。エコキュートやガス給 湯器に比べて、初期投資やランニングコストでは目立った長所はあ りませんが、「とにかく寒い!」というCさんにはぴったりの給湯 器です。

「冨士屋商店さんに相談して、石 油給湯器にしました。やっぱり言われた通り、火力が違います!」
「とにかく温かいと思えるまで時間がかかってしょうがなかったの に、石油給湯器ならずっと早くお湯が出るんです」
「特に水仕事の多い妻は、笑いっぱなしで、こっちまでうれしくな ってしまいます。年寄りや子供に不自由はさせたくないじゃありま せんか? ホントに正直に冨士屋商店さんに相談してよかったと思 ってますよ」

石油給湯器写真
石油給湯器取替え工事(C さんの場合)
石油給湯器217,000
オイルタンク15,400
追い炊き配管工事(宅内)22,000
機器取付配管工費(試運転調整費込) 38,000
諸経費5,000
合計321,400
消費税16,070
総合計337,470
*基本料金なので、現場の配管 ・立地などによって金額は変動します。現地での無料お見積もりを ご依頼ください。
*既設給湯器撤去処分費別途です。
お気軽にお問い合わせください! 
TEL:0574-72-1090 
FAX:0574-72-1332 
E-mail:info@fujiya-s.com